底辺五十代男のブログ

ワーキングプアの独身一人暮らし男性の日常

年収420万円を断った

今の施設がクソなので、就職活動を始めたと書いたが、内定をもらった施設を断った


年収420万円の提示だった


今の施設が350~360万円なので、給料は断然いい


というか福祉業界の中では断然いい


休日も年間125日あった


何故断ったのか


理由はいくつかある


重度の身体障がい者(先日亡くなった、ホーキング博士が使っていたような車椅子利用者


で、かつ知的障がいを持つ)が多く、自分の身体技術ではすり傷などをつくってしまう


のではないか、と思った事


通勤時間が思っていたより長そうな事(駅から遠い)


今の施設は宿直が多いので、年間の出勤回数は150回も無い


断った施設は、充実した休日数だが、それでも年間出勤回数は230回程度


人付き合いの苦手な俺からすると、今の施設の出勤回数の少なさは、ある意味


魅力的かもしれないと思い直した


年収420万円程度の提示は、数年前、特養でも受けた事があったが


あまりに合わず3日で辞めてしまった


こうしたいろんな事を鑑みて、もう少し今の仕事を続ける事にした(現在10ヶ月)


今の給料も福祉の中ではいい方だ


ただバイトを掛け持ちして、収入アップをはかるかもしれない

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。