底辺五十代男のブログ

ワーキングプアの独身一人暮らし男性の日常

ホラー映画が好き

名画と言われるものは、ほとんど観つくしたと言っていい


洋画も邦画も


チャップリンのDVDも、10枚近く持ってる


他にもたくさん持っているが、気に入ったものを挙げると


オルフェ(マリア・カザレスが素晴らしい)
探偵物語(カーク・ダグラス主演。原田知世じゃないよ)
禁じられた遊び(音楽も切ない)
エデンの東(やはりジェームス・ディーンが光る)
道(フェリーニにしては、わかりやすい)
現金に体を張れ(キューブリック監督の初期の作品)
ベン・ハー(ラストは秀逸)
太陽がいっぱい(アラン・ドロンの美しさ)
ハスラー(ポール・ニューマン主演)
俺たちに明日はない(ポール・ニューマンとロバート・レッドフォードの黄金コンビ)
暗くなるまで待って(オードリー・ヘップバーンが、盲目の人妻を熱演)
イージー・ライダー(ニューシネマの傑作)
ダーティー・ハリー(イーストウッドはやはりこれ)
ジャッカルの日(フレデリック・フォーサイス原作)
チャイナタウン(雰囲気がいい。フェイ・ダナウェイも美しい)
狼たちの午後(アル・パチーノだけじゃなく、ジョン・カザールもいい)
カッコーの巣の上で(ジャック・ニコルソンの名演。”チーフ”もいい)
タクシー・ドライバー(ある意味、俺の一番好きな作品)
マラソンマン(歯医者が怖くなる映画)
カプリコン1(もしかして・・・と思わせる映画)
ディア・ハンター(クリストファー・ウォーケンが、ロシアン・ルーレットで魅せる)
グロリア(女性版ハードボイルド)
ランボー(1作目は良かった)
レオン(ストーリーはもちろん、ゲイリー・オールドマンがいい)
冒険者たち(ジョアンナ・シムカスの美しさ)


などの洋画である。邦画はまたの機会に


で、今は・・・・・ホラー映画ばかり観ている(笑)


あまりB級は見ないが、このディセントはおすすめ


かなり面白い


今まで観たホラーの中で、No.1と言っていい(エクソシストのような、格式あるホラー


とは別の意味で)


続編もあるが、この1作目には及ばなかった


あとデッドゾーンも良かった


クリストファー・ウォーケンが泣ける


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。