底辺五十代男のブログ

ワーキングプアの独身一人暮らし男性の日常

50代一人暮らし(結婚歴無し)の必要貯金

これまでずっと一人で、これからもずっと一人


いったい、お金はいくら必要だろうか


俺の場合は、55歳までに2000万円あれば、残りの人生は無職でもイケる


と思う


一応、持ち家なので


中古マンションを30代後半で購入した。25年ローン


あと10年くらいは残っている


もっとカツカツでの生活ならば、55歳までに1500万円あればイケるかもしれない


が、ややリスキー


しかし、今の貯蓄は1000万円ちょっとなので、この福祉職の給料では


55歳までの間に、500万円貯めるのはかなり難しい


そもそも俺は、転職とそれに伴う無職期間も多いので、なおさら難しい


60歳までは働きたくない


おそらく心が持たない(糖尿病もあるし)


なるべく55くらいでリタイアしたい


しかし最悪の場合、年金支給開始が65又は70で、支給開始時や支給開始直前に


死亡しているかもしれない


年金掛け金払い損・・・。こういう金は国庫に入ると思う


奴隷のように働き続け、死んだ後もその金は国に没収される


どうせ死ぬなら、60前にポックリ逝きたい


親の後だけど



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。