底辺五十代男のブログ

ワーキングプアの独身一人暮らし男性の日常

マハーポーシャ オウム真理教

俺の最初の転職。つまり2社目


windows95が出る、少し前の時代


コンピューター本体や部品の、流通商社で働いた


数年後には倒産したが、東北・東京・関西に拠点があり、社員数は300人を


越えていた


俺は1年間程度で辞めたが、得意先にマハーポーシャがあった


担当は俺


と言っても納品が主で、打ち合わせは部長がした(こういう得意先は、ここだけだった)


知っている人もいると思うが、秋葉原のパソコンショップでオウム真理教の


関連会社、そして資金源のひとつである(今はもうないと思う)


まだ地下鉄サリン事件が起きる前で、まさか自分の担当得意先が、これ程の事件を


起こすとは思わなかった


しかし俺の在職中に、松本サリン事件は起きていた


当時会社の先輩は、自衛隊の極秘実験の失敗じゃないかと言っていた


馬鹿なと思っていたが、対象がオウムに変わっただけで、結構当たっていたわけだ


俺は、本当にいろんな事を経験している


もうひとつ、社会的事件を起こした得意先がある


いずれ書こうと思う



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。