底辺五十代男のブログ

ワーキングプアの独身一人暮らし男性の日常

バブルはじける

大学卒業後、すぐには就職しなかった


就職浪人だ


当時はバブル末期で、まだ売り手市場だった


俺はマスコミ志望で、その中でも出版社を希望していた


倍率は100倍近く、早稲田クラスでなければなかなか受からない


4年生の時に30社以上受けて全敗


大手の流通商社などは受かっていたが、好きな仕事がしたくて採用をけった


就職浪人1年目でもマスコミ全敗(当時はマスコミ浪人はある程度いたと思う)、一般


企業からは新卒ではないので敬遠された


就職浪人2年目でバブルがはじけ、もう金銭的にアルバイト生活も限界だったので、


大卒なら行かないであろう企業に就職


その後、転職を繰り返すことになる



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。