底辺五十代男のブログ

ワーキングプアの独身一人暮らし男性の日常

大学時代 その3

前頁が前振りだったのだが、大学ではボクシング部に入った


しかし途中でやめた


理由はいくつかある


やはり人付き合いが苦手なので、かなりの時間、部員たちと行動をともに


するのが苦痛だった(しかし同期はいいヤツが多かった)。留年も理由のひとつ


かもしれない


もうひとつは、自分の肉体的欠陥のせいだ


以前、鼻中隔湾曲症のため、鼻の軟骨を削ったと書いた


そうすると、鼻の骨がうすいため、軽いジャブをもらっただけで鼻血が出てしまう


実際には、ほとんど効いていないのにもかかわらず


ただ血が口の中に入ると、呼吸がしずらくなりリズムが狂う


やめてはしまったが、いい経験だった


プロボクサーとも話せたし、ある日本人世界チャンピオンのトレーナーにも


少しだがコーチしてもらった


当時は53kg前後の体重だったが、30歳を過ぎると60kg近くになった


今は65kg前後なので、プロフィールには中肉中背と書いたが少し太っている


スポーツジムには週1回通っているが、効果なし(泣)


やはり食事療法が基本である。糖尿病もあるしなぁ・・・

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。